背中にきびに関する基礎知識、治療や予防に役立つ情報も提供していきます。
ホーム
運営者情報
リンク集
お問い合わせ
背中にきびの基礎知識
背中にきびの症状
背中にきびの跡
背中にきびケア化粧品
91パーセントの人が満足している背中にきび用のケア化粧品です。60日間の返金保証付きで安心です。
シュッとひと吹きで背中のニキビを予防できます。逆さで使えるので便利です。30日間の返金保証付き。

背中にきびの予防と対策 - 清潔

背中にきびの予防と対策でもっとも肝心なのが、肌の清潔をいかに保つかということです。

最大の原因

そもそも背中にきびの最大の原因は、バクテリアが繁殖することによって皮膚がダメージを受けることです。その他、様々な細菌が皮膚には常在しています、これらは皮脂の過剰分泌や古い角質と結びつき、毛穴を塞ぐ原因になり、背中にきびの原因につながります。

背中にきびには、毎日お肌をきれいにしておくことが必要です。

清潔について勘違いしないこと

ただし、よく「清潔」と聞くと必要以上に考えてしまう人が少なからずいるようです。

たとえば、汗をかいたからといって日に何度も入浴したりシャワーを浴びた後、何もせずにただタオルで拭くだけというのはどうでしょうか。過剰な皮脂はにきびのような皮膚トラブルを引き起こしますが、皮脂にはもともと皮膚を外部から守る役割を持っています。

したがって、何度も洗うということはその保護の役目をする皮脂まで洗い流してしまうため、かえって乾燥肌になりダメージに弱い皮膚を作り出してしまうのです。

そこで大切なのが湯上がり後のスキンケアです。背中にきびが気になる人であれば、背中の乾燥を防ぐためにも積極的に保湿液や保湿クリームで肌に潤いを与えましょう。

また、お風呂に入って体を洗う時、清潔が一番だとばかりに、ナイロン製のタオルでゴシゴシしたりしていませんか? 
背中にきびの症状が出ている肌にそのような強い刺激を与えれば敏感になっている肌へのダメージが大きくさらに症状をひどくしてしまいます。

肌の清潔とはあくまでも優しく、丁寧に肌をいたわってあげることだと覚えておきましょう。